RSS

SNSで架空の投資話、400人以上被害 タイ人女2人逮捕

2016年7月26日(火) 14時48分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ警察は25日、架空の高配当の投資話を持ちかけ、400人以上から約2000万バーツをだまし取った疑いで、北部ナーン県出身のタイ人女2人(40、38)をバンコク北郊のパトゥムタニ市で逮捕したと発表した。

 フェイスブックやLINEといったソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じ、「32日で40%」、「46日で75%」の配当が得られるなどとして、現金を詐取した疑い。被害額は1人2000バーツから200万バーツに上るとみられる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ警察は15日、軍人のふりをして自分の妻とその親類から資産をだましとっていた男を身分詐称などの容疑で逮捕した。16日付タイ字紙デーリーニュースが報じた。

「タイ航空の格安航空券ある」で1000万バーツ詐取newsclip

【タイ】タイ警察は22日、タイ国際航空の航空券を格安で販売すると偽り、約1000万バーツをだまし取ったとして、タイ人女(37)を北部チェンマイ市のショッピングセンターで逮捕したと発表した。

【中国】殺人罪で死刑を言い渡された犯罪者の妻が、「中央政府の高官」を自称する3人グループから「刑を軽くすることができる」と持ち掛けられ、大金を詐取される事件が発生した。



新着PR情報