RSS

「電力供給に問題なし」 タイ南部発電所、8月下旬に運転停止

2016年8月3日(水) 23時46分(タイ時間)
【タイ】8月20日から31日にかけ、タイ湾のタイ・マレーシア共同開発鉱区JDA―A18が保守点検のため天然ガスの生産を停止する。

 これにより、タイ発電公社(EGAT)が運営するタイ南部のチャナ火力発電所ブロック2が燃料不足のため稼働を停止、ブロック1は燃料を天然ガスから軽油に切り替える。

 EGATは今回の運転停止で電力供給に影響が出ることはないとしているが、期間中、節電を心がけるよう、南部の企業、家庭に呼びかけている。
《newsclip》

注目ニュース

【東南アジア】丸紅は24日、イタリアの大手電力会社エネルSpAとアジアでの発電事業の共同開発を検討することで合意したと発表した。インドネシア、フィリピン、タイ、ミャンマー、ベトナム、マレーシアを中...

バンコク・ノンケム区にごみ発電施設newsclip

【タイ】バンコク都ノンケム区に建設されたノンケム区ごみ処理センターが完成し、10日、スクムパン・バンコク都知事らが出席し、開所式が行われた。

【タイ】タイのエネルギー規制委員会は26日、太陽光発電プロジェクト67件、出力合計281・32メガワットを承認したと発表した。合計の投資予定額は180億バーツ。年内稼働の予定。

【タイ】バイオマス火力発電事業のコンサルタントと燃料の生産、輸入、販売を手がけるBPC(東京都中央区)は4日、プレハブ建築、建築材、家具などを生産するタイのサイアム・スチール・インターナショナルと...

【フィリピン】タイの電力会社エレクトリシティ・ジェネレーティング(EGCO)は3日、フィリピン・ルソン島西部のザンバレス州に建設する新発電所の起工式を行った。

タイの太陽光発電会社、鳥取でメガソーラーnewsclip

【タイ】タイの太陽光発電事業会社SPCGは9日、京セラ、東京センチュリーリースと共同出資で、鳥取県の大山近くに出力30メガワットのメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設すると発表した。2017年...

【タイ】タイの家具メーカー、イーストコースト・ファニテック(ECF)は4日、兵庫県姫路市に設立した合弁会社ECFトルネード・エナジー合同会社を通じて同市に開発した太陽光発電所が商業運転を開始したと...

【日本、タイ】タイ国営石油会社バンジャーク・ペトロリアム(BCP)は1日、子会社のBCPGが米太陽光発電大手サンエジソンの日本法人サンエジソンジャパンを96億2600万円で取得すると発表した。



新着PR情報