RSS

タイ有料テレビ大手CTH、経営難で放送停止

2016年8月3日(水) 23時47分(タイ時間)
【タイ】タイの有料テレビ大手CTHは8月末で放送を停止する。自社ホームページを通じ、明らかにした。「経済情勢により、サービスの停止を余儀なくされた」としている。

 CTHは中小ケーブルテレビ会社の統合会社として2009年に発足し、2012年、タクシン元首相の元弁護士で投資家のウィチャイ・トーンテーン氏、タイラットのオーナーのワチャラポン家などが買収した。2013年から、タイで人気が高いサッカーのイングランド・プレミアリーグの試合を放送してきたが、契約者数が伸び悩み、巨額の放映権料が重荷となっていた。負債総額は240億バーツに上るもよう。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】トライステージ(東京都港区)は20日、タイのテレビ通販最大手TVダイレクトの株式9750万株(発行株式の15%)を取得し、同社の筆頭株主となったと発表した。

【タイ】タイの通信衛星会社タイコムは4月28日、ソマリアの一部、ソマリランドのテレビ局ソマリランド・ナショナル・テレビジョンと放送契約を結んだと発表した。自社の通信衛星「タイコム5」を使用し、サー...

【タイ】放送通信事業を管理監督するタイ国家放送通信委員会(NBTC)は25日、2014年に始まった地上デジタルテレビ放送24チャンネルのうち22チャンネルが2年目の事業権料を同委に支払ったと発表し...

【タイ、ベトナム】韓国のサムスン電子とLG電子がタイでのテレビ生産を停止する。いずれも生産効率化のためとしている。



新着PR情報