RSS

リオ五輪重量挙げ銅メダルのタイ選手、テレビ観戦の祖母が急死

2016年8月8日(月) 23時56分(タイ時間)
【タイ】8日、リオデジャネイロ五輪の重量挙げ男子56キロ級で銅メダルを獲得したタイのシンペット・クルアイトーン選手(22)の祖母のスビンさん(82)が孫の快挙をテレビで観戦中に倒れ、搬送先の病院で死亡が確認された。

 スビンさんは東北部スリン県のシンペット選手の実家に設けられたテレビ観戦会場で、シンペット選手の両親、近隣の住民ら数十人らと重量挙げを観戦。シンペット選手が銅メダルを獲得した瞬間を目撃した直後、昏倒した。シンペット選手の実家にはタイのテレビ局のテレビカメラが入っていて、歓喜にわいた現場が一瞬で悲しみに包まれる様子を映していた。

 リオデジャネイロ五輪でタイは8日までに、シンペット選手が銅メダル、重量挙げ女子48キロ級でソピタ・タナサーン選手が金メダルを獲得した。
《newsclip》


新着PR情報