RSS

台風8号がベトナム上陸 ラオス、ミャンマーへ

2016年8月19日(金) 14時08分(タイ時間)
【ベトナム、タイ】日本の気象庁によると、台風8号(ディアンムー)が19日午後、ベトナム北部のハイフォン周辺に上陸した。

 19日午後3時(日本時間)時点で、中心気圧985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は秒速20メートル。時速15キロで西北西に進んでいる。今後、ラオスを経由し、20日午後3時までに、勢力を弱めて熱帯低気圧になり、ミャンマーに到達するとみられる。

 タイ気象局は19日、台風8号の影響で、19日から20日にかけ、タイ北部、東北部で強い雨が降る恐れがあるとして、警戒を呼びかけた。
《newsclip》

注目ニュース

タイ北部ナーン、パヤオで洪水続くnewsclip

【タイ】タイ内務省によると、北部3県の洪水は17日午後6時時点で、メーホンソン県で状況が改善した一方、ナーン県、パヤオ県では計11郡の326カ村で洪水が続いている。

タイ北部で洪水 市街地浸水、橋崩壊newsclip

【タイ】長雨の影響で、タイ北部のパヤオ県、ナーン県などで川がはん濫し、橋が壊れたり、市街地が浸水するなどの被害が出ている。