RSS

アユタヤ銀行、支店を増設

2016年8月22日(月) 23時08分(タイ時間)
【タイ】三菱東京UFJ銀行のタイ商業銀行子会社、アユタヤ銀行は、ネットワーク拡大のため、支店を増設する。大手行に比較して支店が少ないため。

 現在の支店数は644店で、業界第5位。同行は支店を800店以上に増やす方針だ。昨年は20店を新設しており、今年は30店、来年は20店から30店を増設する計画だ。

 大手行のバンコク銀行、カシコン銀行、クルンタイ銀行、サイアム・コマーシャル銀行は、それぞれ1100店から1200店を展開している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】三菱東京UFJ銀行とタイ子会社のアユタヤ銀行は8日、横浜市傘下の横浜企業経営支援財団と海外ビジネス支援事業の連携協力に関する協定を締結した。

【タイ】三菱東京UFJ銀行は24日、同行とタイ子会社のアユタヤ銀行が大阪府と「海外ビジネス支援事業の連携と協力に関する協定」を締結したと発表した。

【カンボジア、タイ】三菱UFJフィナンシャル・グループは27日、タイ子会社のアユタヤ銀行がカンボジアの金融機関ハッタ・カクセカーの全株式を取得すると発表した。

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は12日、三菱東京UFJ銀行傘下のタイの商業銀行、アユタヤ銀行に対し、3500万ドルの投資クレジットライン(投資金融に基づく融資枠)を設定したと発表した。



新着PR情報