RSS

ベッドの中にニューハーフの死体、タイ少年2人逮捕

2016年8月23日(火) 07時30分(タイ時間)
【タイ】タイ東部のリゾート、パタヤ市のホテルで20日、客室のベッドの中にニューハーフの死体が隠されているのが見つかった。

 同室に泊まったカップル客から「部屋が匂う」との苦情があり、清掃係が翌朝ベッドのマットレスを外して内部を確認したところ、死体が出てきたという。死体は25~30歳のニューハーフのもので死後約3日。下着は身につけたままで外傷はなかった。

 警察は、「16日にチェックインした2人の男が深夜にニューハーフを連れ込み、翌朝に2人でチェックアウトした」との従業員の証言をもとに捜査を開始。21日までに17歳と14歳のタイ人の少年2人をバスターミナルで逮捕した。2人はともに東北部ナコンラチャシマ県出身で、フェイスブックで知り合ったニューハーフに「仕事を紹介する」と言われてパタヤに出てきたが、ホテルで体を求められたため逆上して絞め殺し、ベッドの中に死体を隠して逃げてきたと供述している。
《newsclip》

特集



新着PR情報