RSS

アマダ、20億円投じタイにテクニカルセンター

2016年8月25日(木) 15時36分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、アマダホールディングス
 の画像
 
写真提供、アマダホールディングス
【タイ】アマダホールディングス(神奈川県伊勢原市)は約20億円を投じ、最新の機械、ソフトウエア、金型などを展示して顧客に加工技術を提案する施設をバンコク近郊に建設し、18日、オープンした。

 名称は「アマダアセアンテクニカルセンター」。敷地面積2万平方メートル、延床面積7500平方メートルで、 3軸リニアドライブ・ファイバーレーザマシン、自動金型研削機などを展示する。18、19日のグランドオープニング式典にはタイ政府関係者、東南アジア各地の100社、150人らを招待した。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】工作機械メーカーのヤマザキマザック(愛知県丹羽郡大口町)は7月31日、ベトナムのホーチミン市に現地法人を設立し、ショールーム、セミナールーム、トレーニングルーム、パーツセンターを備えた...

特集



新着PR情報