RSS

タイ料理のハーブをイタリア料理にアレンジ オリジナル「パクチー ジェノベーゼ」

2016年8月26日(金) 12時59分(タイ時間)
パクチー ジェノベーゼの画像
パクチー ジェノベーゼ
ランチセット一例の画像
ランチセット一例
 好き嫌いがはっきり分かれるものの今や日本では栽培農家が現れるほどの人気のハーブ、「パクチー(コリアンダー)」。そのパクチーをイタリアのバジル ペーストソース風にアレンジしてパスタに絡ませたのが「パクチー ジェノベーゼ」だ。

 パクチーを添えるだけでタイ料理と化してしまいそうだが、その独特の香りが出過ぎないように調整されている。夏野菜とエビ、チリの上品なピリッと感。それはタイ料理でも日本の洋食でもなく、イタリア料理を感じさせる食感だ。バンコク・スクムビット通りソイ12の「ブラウンアイズ」でしか味わえないオリジナル料理。ランチのセットが断然お得。

BROWN EYES
住:スクムビット通りソイ12の奥右手
時:平日9時―23時半(L.O.23時)、土日9時―21時半(L.O.21時) 休:月曜
電:0-2255-5348~9
価:アラカルト:280B
《newsclip》


新着PR情報