RSS

停職のバンコク都知事、韓国から帰国

2016年8月30日(火) 02時24分(タイ時間)
「バンコク・ライト・オブ・ハピネス」会場を訪れたスクムパン都知事(写真中央、12月30日)の画像
「バンコク・ライト・オブ・ハピネス」会場を訪れたスクムパン都知事(写真中央、12月30日)
写真提供、バンコク都庁
【タイ】汚職、権力乱用などの容疑でタイ軍事政権のプラユット首相から無給停職処分を受けたバンコク都のスクムパン知事は28日までに滞在先の韓国から帰国した。知事の側近によると、停職処分を受け入れ、捜査にも応じる考えを示している。

 プラユット首相は25日、自身に事実上の全権を与える暫定憲法44条を発動し、スクムパン知事を無給停職処分にした。スクムパン氏は公務の韓国訪問中で、停職処分を受けて韓国側が一部の予定を取り消したが、すぐには帰国せず、当初の日程通りに韓国に滞在していた。

 スクムパン都知事は、1650万バーツの執務室改装、3950万バーツを投じて昨年末から今年1月末にかけ都庁前で行われた電飾イルミネーション「バンコク・ライト・オブ・ハピネス」、2290万バーツの監視カメラ調達、高架電車BTS運営の契約延長などで汚職、権力乱用の疑いが持たれている。会計検査院、国家汚職防止撲滅委員会(NACC)、法務省特捜局(DSI)が捜査を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

タイ軍政、汚職疑惑でバンコク都知事停職newsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相は25日、自身に事実上の全権を与える暫定憲法44条を発動し、バンコク都のスクムパン知事と東北部コンケン県バンパイ市のプレムサック市長を汚職、権力乱用など容疑で無...

バンコク都知事、所属政党と対立newsclip

【タイ】タイの2大政党のひとつで反タクシン元首相派の民主党と、同党所属のスクムパン・バンコク都知事が対立を深めている。

洪水対策愚ろうされた バンコク都知事、タイ字紙と訴訟へnewsclip

【タイ】スクムパン・バンコク都知事(62)は、6日付のタイ字紙ASTVプージャッカーンに掲載されたコラムで名誉を毀損(きそん)されたとして、同紙を相手取り、裁判を起こす構えだ。7日、都知事の代理人...

スクムパン・バンコク都知事が復職 選挙違反裁判で勝訴newsclip

【タイ】2013年3月に行われたバンコク都知事選挙で、スクムパン都知事陣営による選挙違反があったとして、選挙委員会が都知事選のやり直しを求めた裁判で、タイ控訴裁判所は5日、訴えを退ける判決を下した。



新着PR情報