RSS

高さ314メートル、タイ最高層ビルが開業式典

2016年8月30日(火) 02時25分(タイ時間)
MahaNakhonの画像
MahaNakhon
写真提供、PACE Development Corporation
【タイ】タイの不動産ディベロッパー、ペース・ディベロップメントは29日、イスラエル資本と合弁でバンコクの高架電車BTSチョンノンシー駅前に開発した超高層ビル「マハーナコン」の開業式典を行った。

 「マハーナコン」は地上77階、高さ314メートルで、高さ304メートルの「バイヨック・タワー2」を抜き、タイで最も高いビルとなった。チョンノンシー駅に直結し、高級マンション「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・バンコク」(207ユニット)、ホテル「ジ・エディション・ブティック・ホテル」(159室)、小売店などが入居する。最上階は展望台・バー。ホテル、展望台などは来年完成する予定。
《newsclip》

注目ニュース

商業ビル BHIRAJ TOWER at EmQuartiernewsclip

Mr. Pitiphatr Buri Executive Director

特集



新着PR情報