RSS

ジカ熱、バンコクで妊婦含む8人

2016年9月6日(火) 23時11分(タイ時間)
【タイ】バンコク都庁は5日、年初から9月4日にバンコク都内で確認されたジカウイルス感染(ジカ熱)が8人だったと発表した。感染者のうち2人は妊婦で、1人は健康な子どもを出産した。もう1人は妊娠18週目。

 タイ保健省によると、タイ国内で年初から8月末までにジカウイルス感染が確認されたのはバンコク、チェンマイ、サムットサコン、サムットプラカン、ラムプン、ノンカイ、ウドンタニ、ペチャブン、シーサケート、ラチャブリ、クラビ、プーケット、ジャンタブリ、ブンカンなど16都県で、チェンマイ、ジャンタブリ、ペチャブン、ブンカンの4県では最近も新たな感染者が出ている。
《newsclip》

注目ニュース

【シンガポール】シンガポールでジカウイルス感染(ジカ熱)が拡大している。

【タイ】タイ保健省は27日、年初から同日までにタイ国内で確認されたジカウイルス感染(ジカ熱)が97人だったと発表した。感染者がみつかったのは10県の16郡42カ村で、東北部ブンカン県と北部ペチャブ...