RSS

市長殺害で元県行政体長ら3人死刑、タイ南部ソンクラー県

2016年9月8日(木) 15時48分(タイ時間)
【タイ】南部ソンクラー県ソンクラー市のピーラ市長を殺害したとして、アティット元ソンクラー県行政体長ら5人が殺人罪などに問われた裁判で、最高裁判所は7日、二審の控訴裁の判決を支持し、アティット被告ら3人に死刑、アティット被告の弟ら2人に終身刑を言い渡した。

 ピーラ市長は2012年、ソンクラー市内のビル前に駐車したバンに乗ろうとした際に、近づいてきた複数の男に自動小銃で頭、胸などを撃たれ、死亡した。

 検察はこの事件で、アティット被告ら7人を起訴。このうち2人は裁判中に何者かに射殺された。一審は被告5人全員を無罪としたが、二審の控訴裁で判決が覆った。

 ピーラ氏とアティット被告は学生時代からの友人で家族ぐるみの付き合いだった。しかし、アティット被告らが推進したケーブルカー建設計画にピーラ氏が反対したことから関係が悪化。アティット被告らが殺し屋を雇い、ピーラ氏を殺害した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、7日夜、タイ南部ソンクラー市のピーラ市長(54)が銃撃を受け死亡した。警察は政敵が殺し屋を送った可能性があるとみて捜査を進めている。

タイ北部の市長射殺、誕生日パーティーの最中にnewsclip

【タイ】4日午後7時半ごろ、北部チェンライ県パーギュー市の民家で、住人でパーギュー市長の男性、プラシットさん(65)が銃で撃たれ死亡した。

【タイ】タイ東北部コンケン県バンパイ市のプレムサック市長(51)が、高校2年生の女子学生と婚約したとメディアに報じられたことに腹を立て、インタビューに訪れた新聞記者のズボンを脱がせて写真を撮影した...

元サムットプラカン市長が服役、選挙違反で禁錮1年半 元閣僚の父は逃亡中newsclip

【タイ】中部サムットプラカン市のチョンサワット・アサワヘーム元市長とピティチャート・トライスラット元助役が選挙違反、権力乱用などに問われた裁判で、最高裁判所は4日、二審の控訴裁判決を支持し、元市長...

特集



新着PR情報