RSS

シンガポール、ジカ熱329人に

2016年9月13日(火) 00時10分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポール保健省は11日、シンガポール国内で新たに11人のジカウイルス感染(ジカ熱)が確認されたと発表した。8月27日に最初の国内感染が確認されて以来、累計の感染者数は329人になった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ保健省によると、2016年1月1日―9月4日にタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は合計3万8031人、死者は31人だった。

【タイ】タイ保健省によると、1月1日―8月7日にタイ国内で確認された狂犬病患者は7人で、全員が死亡した。



新着PR情報