RSS

爆発多発のギャラクシーノート7、機内で使用・充電禁止 タイ航空当局

2016年9月14日(水) 23時51分(タイ時間)
【タイ】韓国の大手電機メーカー、サムスン電子製の新型スマートフォン、ギャラクシーノート7が充電中に内蔵のリチウムイオン電池が爆発する事故が多発していることを受け、タイ民間航空庁は13日、ギャラクシーノート7を機内に持ち込む際のガイドラインを示した。

 ▼受託手荷物として預けない▼機内では電源を切り、充電しない▼破損した、過熱した、煙が出た、機内で紛失した、などの事態が起きた際には客室乗務員に直ちに知らせる――というもので、タイに乗り入れている全航空会社に対し、このガイドラインを乗客、乗員に知らせ、機内で放送するよう指示した。

 ギャラクシーノート7についてはすでに、米連邦航空局、日本の国土交通省などが同様の要請を行っている。
《newsclip》

注目ニュース

航空機内では電源オフに…サムスンの「ギャラクシーノート7」newsclip

国土交通省は、サムスン電子製「ギャラクシーノート7」の航空機持ち込みについて、機内では電源を切ることや充電しないことを国内航空会社に要請した。

【タイ】韓国のサムスン電機はハードディスク・ディスク・ドライブ(HDD)用モーターを製造するタイ子会社サムスン・エレクトロメカニクス・ナコンラチャシマのタイ東北部ナコンラチャシマ県スラナリ工業団地...

【タイ、ベトナム】韓国のサムスン電子とLG電子がタイでのテレビ生産を停止する。いずれも生産効率化のためとしている。