RSS

タイ東北・北部で大雨、水不足解消の期待も

2016年9月14日(水) 23時51分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ陸軍
 の画像
 
写真提供、タイ陸軍
 の画像
 
写真提供、タイ陸軍
 の画像
 
写真提供、タイ陸軍
 の画像
 
写真提供、タイ陸軍
【タイ】13日から14日にかけ、台風15号の影響で、タイの東北部、北部の一部が大雨に見舞われ、東北部ブリラム県、ウボンラチャタニ県、北部ペチャブン県などで、家屋が浸水したり、道路が水没する被害があった。

 一方で、今回の雨が水不足の解消につながるという期待も出ている。14日時点で、タイの2大ダムの貯水率は北部ターク県のプミポンダムが36%(貯水量48億7700万立方メートル)、ウタラディット県のシリキットダムが67%(同63億9000万立方メートル)で、特にシリキットダムで貯水量が急速に増加している。 

 台風15号は13日未明にベトナム中部のダナン近郊に上陸し、同日夜までに、勢力を弱めて熱帯低気圧になり、タイの東北地方に到達した。
《newsclip》

注目ニュース

洪水のミャンマー、日本が緊急援助物資newsclip

【ミャンマー】洪水で大きな被害が出たミャンマーに対する国際協力機構(JICA)の緊急援助物資が8月26日、ヤンゴンに到着し、ミャンマー側に引き渡された。

タイ北部で洪水 市街地浸水、橋崩壊newsclip

【タイ】長雨の影響で、タイ北部のパヤオ県、ナーン県などで川がはん濫し、橋が壊れたり、市街地が浸水するなどの被害が出ている。

バンコクで大雨、アソーク通りなどで洪水newsclip

【タイ】23日夕方、バンコクの一部地域で激しい雨が降り、都心のアソーク通りなどで洪水が発生した。

特集



新着PR情報