RSS

プーケットからアンコール遺跡 エアアジア、11月に直行便

2016年9月20日(火) 10時54分(タイ時間)
【カンボジア、タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイ法人タイ・エアアジアはタイ南部のビーチリゾート、プーケット島と世界遺産のアンコール遺跡があるカンボジアのシェムリアップを結ぶ直行便を11月7日から毎日1往復運航する。

 発着時間は午前6時20分プーケット発、午前7時45分シェムリアップ着、午前8時40分シェムリアップ発、午前10時5分プーケット着。

 タイ・エアアジアはバンコク(ドンムアン空港)―シェムリアップ線を毎日3往復運航。搭乗率85―90%と高い人気を誇る。
《newsclip》

注目ニュース

プーケット空港、新国際線ターミナルが正式開業newsclip

【タイ】タイ南部プーケット島のプーケット空港に建設された新国際線ターミナルが16日、正式に開業する。エアアジア、ジェットスターなどの国際線は新ターミナルからの発着となる。

【タイ】22日午後8時半ごろ、タイ南部プーケット島のパトン地区で、坂道を下っていた大型バスがバンと乗用車に衝突した後、寺の外壁にぶつかり、タイ人1人とバス乗客の中国人男女13人がけがをした。

【タイ】17日午前9時から12時半にかけ、タイ南部プーケット島のプーケット空港の旅客ターミナルが停電し、チェックインが遅れたり、到着した便の荷物が出てこないなどのトラブルが起きた。

タイの連続爆弾事件 フアヒン、プーケットで時限発火装置か 携帯電話はマレーシアから?newsclip

【タイ】タイのテレビ報道によると、11、12日に複数の爆弾が爆発して死傷者が出たタイ中部フアヒン市と南部プーケット島のパトンビーチで、14日、携帯電話、アルコールなどからなる時限発火装置とみられる...

チェンマイとプーケットに ホンダ、二輪教習施設newsclip

【タイ】ホンダのタイの自動二輪販売会社APホンダは8日、二輪の安全運転を学べる施設「ホンダ・セイフティー・ライディング・パーク」を北部チェンマイと南部プーケットに開設したと発表した。投資額は約6億...

特集



新着PR情報