RSS

「バンコク都心のSCでイベント」 出店希望者が詐欺被害

2016年9月20日(火) 23時02分(タイ時間)
【タイ】バンコク中心部の高級商業施設で開催されるイベントへの出店を持ちかけられ、ブースの予約料をだましとられたとする屋台経営者10人が19日、警察に被害届けを提出した。タイ字紙タイラットが報じた。

 被害者代表のアサニーさん(30)によると、ナンティダー(33)という女性からショッピングセンター「エムクオーティエ」で9月16―18日に開催されるイベントに店を出さないかとラインを通じて持ちかけられ、1ブースにつき1万4000―1万5000バーツ(約4万2000―4万5000円)の予約料を支払ったところ、イベントが中止になったとの通知があり、連絡がとれなくなったという。不審に思い「エムクオーティエ」に問い合わせたところ、その女性は問い合わせをしただけでイベント開催の具体的な契約は結ばれていなかった。また、別の被害者は「予約料の返還を迫ったところ、警察関係者に知り合いがいるなどと言って脅された」と証言している。

 10人の被害総額は50万バーツ以上に達しており、警察が今後、事実関係を調査した上で捜査を進める予定。
《newsclip》

注目ニュース

白人と偽りネット詐欺、ナイジェリア人男ら逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は15日、タイ人女性を狙い詐欺を働いた疑いで、ナイジェリア人の男(23)とタイ人の女(34)を逮捕し、共犯とみられるタイ人の女2人の行方を捜査していると発表した。

住宅販売で仲介手数料詐欺、未遂でタイ人3人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は12日、住宅プロジェクトを買い上げるふりをして多額の仲介料をだましとろうとした4人組のうち3人を逮捕したと発表した。

【タイ】タイ警察は11日、インターネットの交流サイト、フェイスブックを利用して結婚詐欺を繰り返した容疑で外国人の男3人を逮捕したと発表した。

【タイ】タイ警察は1日未明、詐欺事件に関わった疑いで国際手配されていた日本人の男をバンコク都内で逮捕した。近く日本に送還する予定。

【タイ】タイの大手茶飲料メーカー、イチタン・グループの販促キャンペーンを利用し、消費者から金をだましとる詐欺事件が発生した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、詐欺容疑で指名手配されていたアヌテープ元財務副次官(78)が6日、タイ東部サケーオ県アランヤプラテートのタイ・カンボジア国境検問所で出国しようとした際に逮捕された。

特集