RSS

麻薬密売組織運営、建設会社社長のタイ人男逮捕

2016年9月20日(火) 23時03分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は19日、覚せい剤密売組織のリーダーとみられる男とその妻をバンコク北郊パトゥムタニ県の自宅で逮捕するとともに、2億バーツ(約6億円)相当の資産を差し押さえたと発表した。タイ字紙タイラットが報じた。

 逮捕されたのは建設会社社長のナタワット容疑者(44)と妻のワラポン容疑者(37)。ナタワット容疑者は北部を拠点とする覚せい剤の密売組織を取り仕切っているとみられ、妻も運営に関与していたとされる。自宅からはベンツ2台を含む自家用車9台とジェットスキーなどが押収された。

 ナタワット容疑者は、中部アントン県で土木工事などを請け負う建設会社を運営。賃貸アパートも経営し、これらの事業で利益を上げているように見せかけていた。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク郊外の麻薬容疑者宅捜索、現金3400万バーツ、サブマシンガン10丁押収newsclip

【タイ】タイ警察は15日、バンコク北郊ノンタブリ県のマンションを捜索し、現金約3400万バーツ、サブマシンガン10丁などを押収した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は東北部ナコンラチャシマ県カオヤイのリゾートホテルで麻薬組織が小売人を招き「感謝パーティー」を行っているという情報をつかみ、14日未明、このホテルに踏み込...

軍人に扮し麻薬密輸、タイ東北で3人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は4日、東北部コンケン県でタイ人の男3人(52、42、41)を逮捕し、覚醒剤の錠剤3500錠、乾燥大麻655キロ、窓ガラスに軍のステッカーを貼った乗用車、軍服、拳銃1丁などを押収し...

バンコクで違法営業のパブ摘発、110人から麻薬陽性反応newsclip

【タイ】タイ軍事政権がバンコク都内で賭場、パブの取り締まりを強化している。賭場やパブは手入れを避けるため、警察に賄賂を払っているケースがあるとされ、今回の取り締まりは所轄の警察署を外す形で行われた。

タイ中部で麻薬一斉取り締まり 945人逮捕newsclip

【タイ】サムットプラカン県、ノンタブリ県、アユタヤ県など中部9県を管轄するタイ警察第1管区は17日、記者会見を開き、13―17日に麻薬の一斉取り締まりを実施し、945人を逮捕、覚醒剤16万錠、銃約2...

特集



新着PR情報