RSS

カンボジアに日本式インター校

2016年9月21日(水) 11時42分(タイ時間)
【カンボジア】公益財団法人CIESF(シーセフ)はカンボジアで日本式の教育を主体に行うインターナショナルスクール「シーセフ・リーダーズ・アカデミー」を開校し、9月28日に開校式を行う。

 保育園、幼稚園から小学校、中学校の義務教育課程を履修できる一貫校で、将来的には日本の高校、大学への留学を促す。カンボジア教育省の協力のもと、NGO(非政府組織)として認可を受けているシーセフが運営を担う。2016年度は保育園から開始し、毎年1学年ずつ追加する。日本の幼稚園、保育園の協力のもと、日本の幼児教育のカリキュラムを取り入れ、日本語、現地語(一部英語)、算数、体育、音楽などを教える。
《newsclip》


新着PR情報