RSS

偽医者がボトックス注射、バンコク郊外の美容クリニック摘発

2016年9月21日(水) 15時40分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
 の画像
 
写真提供、タイ保健省
【タイ】タイ当局は20日、バンコク北郊パトゥムタニ県の美容クリニック「ナナリツ・クリニック」を捜索し、無許可で営業していたほか、医師免許のないタイ人女性(28)がボトックス注射などの医療行為を行っていたとして、オーナーで医師のタイ人男を摘発した。

 このクリニックは4、5カ月前に開業。クリニックのフェイスブックによると、ボトックス注射のほか、鼻、まぶたの整形などを行っていた。
《newsclip》

注目ニュース

看護師助手がボトックス注射、バンコク郊外の美容クリニック摘発newsclip

【タイ】タイ当局は16日、バンコク北郊パトゥムタニ県ランシットの美容クリニック2店を無許可営業などで摘発した。このうちの1店は未登録の薬品を使用し、医師ではなく看護師助手がボトックス注射などを行っ...

無許可で入れ歯製造販売、バンコクで2店摘発newsclip

【タイ】8月31日、警官、タイ保健省の職員らがバンコク都内ガームウォンワン地区の百貨店に入居する入れ歯店を捜索し、無許可で営業していたとして、営業停止を命じた。

イオン、マレーシアでクリニック併設型ドラッグストアnewsclip

【マレーシア】イオンのマレーシア子会社イオンマレーシアは同国最大のクリニックチェーンを運営するクオリタス・グループと業務提携し、直営のドラッグストア、イオンウエルネスの店内に医師、薬剤師、看護師、...

【タイ】23日夜、バンコク都内ラープラーオ通りソイ41の美容クリニック「SPクリニック」で、英国人女性(24)が手術中に死亡した。

タイの医療機器販社、45億バーツで美容クリニックチェーン買収newsclip

【タイ】タイの医療機器販売会社イー・フォー・エル・エイム(EFORL)は15日、美容クリニックを展開するウティサク・クリニック・インター・グループを買収したと発表した。

特集



新着PR情報