RSS

ASTI、ベトナムでワイヤーハーネス生産

2016年9月25日(日) 21時42分(タイ時間)
【ベトナム】ASTI(静岡県浜松市)はベトナムで四輪車向けのワイヤーハーネス(組み電線)を生産する。ベトナムの生産子会社ASTIエレクトロニクス・コーポレーションのホーチミン市近郊の工場近くに新工場を建設し、2017年夏に稼働する。

 中国に集中しているワイヤーハーネスの生産を分散し、人件費の高騰に対応する。また、電線や外装部品などの部品をベトナムで現地調達し、コストダウンを図る。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】商工中金は1日、セキデン(三重県亀山市)に対し、百五銀行と協調して、タイでの自動車用ワイヤーハーネス(電線加工品)とコイルの増産に必要な資金1億円を融資したと発表した。



新着PR情報