RSS

香港航空、ソウル線を新規開設 12月16日から

2016年9月27日(火) 14時26分(タイ時間)
香港航空、ソウル線を新規開設への画像
香港航空、ソウル線を新規開設へ
Credits: Hong Kong Airlines
香港航空は12月16日から香港=ソウル線を新規開設し、1日1往復で運航する。

香港航空は中国・タイ・日本・インドネシア・台湾・オーストラリアなどに就航しているが、韓国路線を開設するのは初めて。香港から韓国文化・ファッション・娯楽の中心地であるソウルに向かう需要は大きいとみられる。

月・水・金・日のフライトスケジュールは次の通り。622便は香港を17時55分に出発し、ソウルに22時25分に到着。623便はソウルを23時25分に出発し、香港に翌日2時25分に到着する。使用機材はエアバス「A320」型機。

火・木・土のフライトスケジュールは次の通り。628便は香港を10時に出発し、ソウルに14時35分に到着。629便はソウルを15時35分に出発し、香港に17時55分に到着する。使用機材はA330型機。
《日下部みずき@レスポンス》


新着PR情報