RSS

タイ前首相窮地、軍政が包囲網

2016年9月28日(水) 01時21分(タイ時間)
インラク前首相とタクシン元首相(2013年)の画像
インラク前首相とタクシン元首相(2013年)
写真提供、Yingluck Shinawatra
【タイ】タイ軍事政権が、敵対するタクシン元首相の妹であるインラク前首相への包囲網を狭めている。

 インラク政権(2011―2014年)が導入した事実上のコメ買い取り制度「コメ担保融資制度」に関する調査を行っていた政府の委員会は24日、同制度で国が1780億バーツの損失を被ったとして、インラク前首相に357億バーツの損害賠償を請求することを決めた。インラク前首相は裁判に訴えるなどして争うとみられる。

 プラユット首相は委員会の決定について、25日、これはいじめではなく、前首相は法的に賠償する責任があるなどと述べた。これに対し、インラク前首相は同日、インターネットの交流サイト、フェイスブックに、「(プラユット)首相は、私(インラク前首相)に関する件はすべて法律に従う、いじめではないと言っている。ならば、自分の弟を守り、公平に扱うのと同じように私を扱ってほしい」と書き込んだ。プラユット首相の弟のプリーチャー国防次官をめぐっては、息子の建設会社が軍から約1億バーツの工事を受注するなど複数のスキャンダルが浮上している。

 インラク前首相は「コメ担保融資制度」をめぐる汚職と巨額の損失を放置したとして、2015年1月、軍政傘下の非民選議会「立法議会」により、参政権の5年間停止処分を受けた。同様の罪で、政治家の汚職などを裁く一審制の特別法廷、最高裁政治家刑事犯罪部門で裁判にかけられており、有罪の場合、最長で20年の禁錮刑を受ける。裁判中のため、出国は認められていない。

 軍政はインラク前首相について、2011年のタイ中部大洪水の際の対応、汚職で有罪判決を受け事実上国外亡命中のタクシン元首相へのパスポートの再発行、軍人事への介入など10件以上についても、起訴を視野に捜査を進めている。

 コメ担保融資制度はインラク政権発足直後の2011年10月に導入された。政府が市価の約4割高でコメを買い取ったため、コメ農家には好評だったが、タイ産米は価格上昇で輸出量が激減し、2012年には1981年以来初めてコメ輸出世界一の座から転落した。また、政府がコメの国際価格の上昇を待って売却を遅らせた結果、膨大な在庫が積み上がった。買い取り資金の大半が精米業者、輸出業者、政治家、大規模農家にわたり、汚職の温床になっているという指摘もあった。国際通貨基金(IMF)も、「財政負担が重い割に政策効果が低い」と批判した。2014年5月のクーデターでインラク政権を打倒したプラユット軍事政権によって同年、廃止された。
《newsclip》

注目ニュース

「前首相、美人だろ」 タイ軍政幹部newsclip

【タイ】タクシン元首相の妹のインラク前首相が「どこへ行くにも軍の監視がついて回る。人権侵害ではないか」と不満を訴えたとされる件で、プラウィット副首相兼国防相は2月29日、「問題が起きないよう警護し...

前首相の国外渡航禁止、タイで汚職裁判始まるnewsclip

【タイ】タクシン元首相の妹のインラク前首相が、事実上のコメ買い取り制度「コメ担保融資制度」をめぐる汚職と巨額の損失を放置したとして、職務怠慢と権力乱用に問われた裁判が19日、タイ最高裁政治家刑事犯...

タイ前首相、一審制特別法廷で裁判 禁錮20年もnewsclip

【タイ】タイのインラク前首相が、事実上のコメ買い取り制度「コメ担保融資制度」をめぐる汚職と巨額の損失を放置したとして、職務怠慢と権力乱用で特別裁判にかけられることが19日、決まった。最高検察庁が2...

前首相を刑事訴追、2兆円損害賠償も タイ軍政がタクシン一族圧迫 newsclip

【タイ】タイ軍事政権がタクシン・チナワット元首相一族に対する圧力を強めている。元首相の妹のインラク・チナワット前首相は汚職裁判で実刑判決を受ける恐れがあり、タクシン元首相と同様に、国外亡命を迫られ...

前首相の参政権5年間停止 タイ軍政、タクシン派抑えこみに自信newsclip

【タイ】昨年5月のクーデターで崩壊したタクシン元首相派前政権の幹部に対する弾劾決議案の投票が23日、タイ軍事政権下の暫定国会「立法議会」で行われ、タクシン元首相の妹のインラク前首相の弾劾が賛成19...

特集



新着PR情報