RSS

タイ軍政、人権団体のセミナーを中止

2016年9月29日(木) 00時28分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は28日午前、国際的な人権保護団体のアムネスティ・インターナショナル(本部、ロンドン)が同日にバンコクで予定していたセミナーを中止させた。

 外国人のパネリストが労働許可証を所持していなかったことが理由だ。

 警察は、セミナーの開催は認めるが、外国人の発言は認めないと主張。パネリスト全員が外国人だったため、アムネスティは開催を断念した。

 アムネスティは、過去2年にわたって調査したタイ国軍、警察による74件の拷問について報告する計画だった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】昨年5月のタイの軍事クーデターで冷却化したタイと米国の関係が、人権問題をめぐり、さらにギクシャクとしてきた。

【タイ】欧州議会は8日、タイ軍事政権に人権状況の改善を求める決議を賛成581票、反対35票で採択した。

【タイ】21日の国連総会で、国連人権理事会の理事国15カ国を改選する無記名投票があり、アジア地域に割り当てられた4カ国の枠に立候補していたタイは136票で、インド(162票)、インドネシア(152...

特集