RSS

鋳造用副資材の大木産業、タイで生産強化

2016年10月4日(火) 16時23分(タイ時間)
【タイ】商工中金は9月30日、鋳造用副資材の製造販売を手がける大木産業(埼玉県川口市)に対し、地域金融機関と協調し、タイ現地法人オオキ・マテリアル・タイランドの生産体制強化に必要な資金5000万円を融資したと発表した。

 大木産業は鋳造用副資材の中でも高度な保管管理のノウハウを必要とする石炭粉を関東で唯一取り扱っている。2012年にオオキ・マテリアル・タイランドを設立した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】商工中金は4日、中村電機工業(愛知県犬山市)のタイ法人ナカムラ・エレクトリック(タイランド)に対し、事業資金50万ドルを融資したと発表した。

【マレーシア】商工中金は3月31日、今井航空機器工業(岐阜県各務原市)のマレーシア法人IACマニュファクチャリング(マレーシア)に対し、米ドル建てで融資を行ったと発表した。

【マレーシア】商工中金は11日、日本メディカルプロダクツ(北海道旭川市)のマレーシア法人メディプロ(マレーシア)に運転資金100万ドルを融資したと発表した。

特集



新着PR情報