RSS

タイ北部で覚醒剤190万錠押収

2016年10月4日(火) 21時26分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ麻薬取締委員会事務局
 の画像
 
写真提供、タイ麻薬取締委員会事務局
 の画像
 
写真提供、タイ麻薬取締委員会事務局
【タイ】タイ麻薬取締委員会事務局は3日、タイ北部チェンライ県の4カ所で麻薬取締法違反容疑のタイ人男3人と女1人を逮捕、覚醒剤の錠剤190万3800錠、粉末2・5キロを押収したと発表した。

 押収した覚醒剤は国境を接するミャンマーで製造され、タイに密輸されたとみられている。
《newsclip》

注目ニュース

幹周り8メートル、大木倒れ国道ふさぐ タイ北部チェンライnewsclip

【タイ】27日午後6時半ごろ、タイ北部チェンライ県の国道1338号線で、幹周りが8メートルを超える大木が倒れて道路をふさぎ、通行できなくなった。地元当局が28日朝から、幹を切断して路上から動かす作...

【タイ】タイ気象局によると、22日午後8時42分ごろ、タイ北部チェンライ県メースウェイ郡を震源とするマグニチュード(M)3・3の地震があった。震源の深さは5キロ。

ハジャイからチェンライ、ジョホールバル エアアジアが新路線newsclip

【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイ法人タイ・エアアジアはタイ南部最大の都市ハジャイとタイ北部チェンライ、マレーシアのジョホールバルを結ぶ直行便を4月1日から運航する。2路線とも毎日1...

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日夜、タイ北部チェンライ県の寺の境内で、点火された手製ロケットが地表と平行に飛び、30メートルほど離れた場所にいた見物人のタイ人男性(55)の胸に突き刺さり、...



新着PR情報