RSS

16年、17年ともに3・1% 世銀がタイ成長率見通し上方修正

2016年10月6日(木) 23時17分(タイ時間)
【タイ】世界銀行は4日に発表した東アジア・太平洋地域の経済見通しで、タイの国内総生産(GDP)伸び率見通しを、2016年3・1%、2017年3・1%、2018年3・3%と予測した。

 今年4月時点の見通しから、それぞれ0・6ポイント、0・5ポイント・0・3ポイント上方修正した。

 今年上半期のGDP伸び率が3・4%と予想を上回ったと評価したが、財政出動、観光、個人消費が上向きだったものの、輸出が減少し、民間投資は前年並みだったと指摘。下半期は外需の低迷と政局不安から外国直接投資の伸び悩みが続き、観光、財政出動も減速すると予想した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ観光スポーツ省によると、8月にタイに入国した外国人は前年同月比11%増の287万4420人(速報値)で、外国人旅行者からの収入は推定1390.9億バーツ(前年同月比9.4%増)だった。

9月のタイ消費者物価上昇率0・38%newsclip

【タイ】タイ商務省がまとめた9月の消費者物価指数(CPI、2011年=100)は106・68で、前年同月比0・38%上昇、前月比0・04%上昇した。

【タイ】タイ中央銀行の月例経済報告で、8月の工業生産指数(MPI、速報値)は前年同月比3・1%上昇した。

【タイ】タイ国内の8月の新車販売台数(トヨタ自動車調べ)は前年同月比2.6%増の6万3619台だった。内訳は乗用車が8.7%増、2万4768台、商用車が0.9%減、3万8851台。乗用車の販売が前年同月を上回るのは4カ月連続。

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた8月のタイ国内の自動車生産台数は前年同月比1.8%減の15万6337台だった。内訳は乗用車が12.3%増、7万1937台、1トンピックアップトラックが11.9%減、8万1758...

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の自動二輪車生産台数は8月が前年同月比23.7%増、21万7375台、1―8月が前年同期比0.6%減の160万9645台だった。



新着PR情報