RSS

IIJとFPT、ベトナムでクラウドサービス

2016年10月6日(木) 23時17分(タイ時間)
【ベトナム】インターネットイニシアティブ(IIJ、東京都千代田区)は6日、ベトナムIT最大手FPTのグループ会社でデータセンター事業などを手がけるFPTテレコムと提携し、ベトナムでクラウドサービスを提供すると発表した。

 IIJはFPTテレコムのデータセンターにクラウドの設備を構築し、サービス基盤の運用保守、サービス運営のための技術支援などを請け負う。FPTテレコムはデータセンターやインターネット接続などのインフラ設備の提供、事業運営、サービスの販売・提供を担当する。2017年1月にサービスを開始する計画。

 IIJが東南アジア諸国連合(ASEAN)でクラウド事業を展開するのはシンガポール、インドネシア、タイに続く4カ国目。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】インターネットイニシアティブ(IIJ、東京都千代田区)は5日、タイでのクラウドサービスの提供に向け、現地に合弁会社を設立したと発表した。

【カンボジア】日本電気(NEC)は3日、カンボジアで2016年度に開業予定の日本式医療施設サンライズ・ジャパン・ホスピタル・プノンペン(SJH)で使用する多言語対応クラウド型問診サービスを受注した...

【タイ】シーネット(千葉県船橋市)は2日、クラウド型在庫管理システムの販売、関連ソフトの開発などを手がける子会社をタイに設立したと発表した。

【アジア】損保ジャパン日本興亜リスクマネジメントはクラウド型の自動車事故防止支援サービスを開発し、アジアの現地企業、一般の自動車運転者向けに、3月20日から、日本語、英語、中国語、タイ語で提供する。

特集



新着PR情報