RSS

バンコク・ラマ3世通り高架下に新道路

2016年10月12日(水) 00時56分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ国鉄
 の画像
 
写真提供、タイ国鉄
 の画像
 
写真提供、タイ国鉄
 の画像
 
写真提供、タイ国鉄
 の画像
 
写真提供、タイ国鉄
【タイ】バンコクのラチャダピセーク通りを南下し、クロントイの交差点を通過して、ラマ3世通りに入り最初の高架橋の下に、新たに道路が建設され、11日、開通式が行われた。

 問題の高架橋は上り口で片側5車線が2車線になるため、渋滞が慢性化していた。高架橋の下を走る道路は使用されていない線路に突き当たり、通り抜けできなかったが、今回、線路部分を道路に変え、反対側まで通行できるようにした。

 このニュースに対し、ネット上には、「今ごろ気がついたのか」、「考えが遅い」といった批判のコメントが集まっている。
《newsclip》

注目ニュース

大雨で幹線道路浸水 バンコクで大渋滞newsclip

【タイ】3日夕方、バンコクの一部地域が集中豪雨で浸水し、ラマ4世通り、ガームウォンワン通り、ジェーンワタナ通り、ラープラーオ通りといった幹線道路で大渋滞が発生した。

バンコク最長の道路トンネル開通newsclip

【タイ】バンコクのチャオプラヤ川西岸、トンブリ地区のタクシン通りの地下を走る道路トンネルが30日、開通した。

チャオプラヤ川岸の道路崩落、大仏が川にnewsclip

【タイ】9日午後7時ごろ、バンコク北郊ノンタブリ市の仏教寺院ワット・サイマーヌア前で、チャオプラヤ川沿いのコンクリート製道路と堤防が、長さ約60メートル、幅数メートルから十数メートルにわたって崩落...

アユタヤで道路陥没相次ぐnewsclip

【タイ】4日朝、タイ中部アユタヤ県の道路2カ所で地盤沈下で路面が陥没、断絶した。

特集



新着PR情報