RSS

国王死去から一夜明けたバンコク

2016年10月14日(金) 19時09分(タイ時間)
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
【タイ】プミポン国王の死去から一夜明けた14日、バンコク都内では大半の人が黒い服を着用し、国王の死を悼んだ。

 路上や店舗で黒服を販売する業者の姿も多く見られた。

 コンビニエンスストア、ショッピングセンターなど商店、外食店の多くは、店内で流す音楽の音量を下げるなどしたものの、通常通り営業した。

 都内の渋滞は通常よりやや改善した。

 テレビ、ラジオは14日いっぱい、国王関連の番組を放送。15日以降も娯楽的な番組の放送は自粛する見通しだ。

 音楽コンサート、企業のイベント、キャンペーンなどは延期、中止の発表が相次いだ。
《newsclip》

特集



新着PR情報