RSS

日本郵船、自動車専用船によるハイフォン寄港サービス開始

2016年10月16日(日) 17時44分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、日本郵船
 の画像
 
写真提供、日本郵船
【ベトナム、タイ】日本郵船は11日、ベトナム北部ハイフォン向けの完成車海上輸送サービスを開始したと発表した。

 ベトナム北部向けのサービスはこれまで、月1便のカイラン港向けだったが、寄港地を首都ハノイに近いハイフォンに変更し、頻度を月2便に増便する。主な寄港地はレムチャバン、ホーチミンシティ、ハイフォン。

 8日に同社の自動車専用船がハイフォン港に初めて入港し、現地で記念式典を行った。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】日本郵船は28日、ベトナムの海運代理店NYKライン(ベトナム)(資本金40万ドル)の株式49%を合弁相手から買い取り、完全子会社化したと発表した。

【ミャンマー】日本郵船(東京都千代田区)は3月30日、ミャンマーで輸送トレーラーによる完成車内陸輸送などを手がける総合物流会社を設立したと発表した。

【タイ、ベトナム】日本郵船は3月下旬から、日本とタイ、ベトナムを結ぶコンテナ船の新サービスを開始する。

【ミャンマー】日本郵船は14日、ミャンマーで完成車の内陸輸送サービスを開始する。ミャンマーで完成車輸送用キャリアカーを保有・運行する総合物流企業シルバーバード・オート・ロジスティクスとの共同事業。



新着PR情報