RSS

関西ペイント、マレーシアの塗料メーカー買収

2016年10月17日(月) 16時14分(タイ時間)
【マレーシア】関西ペイント(大阪市)は14日、マレーシア子会社のカンサイ・ペイント・アジアパシフィックが同国の建築用塗料メーカー、サンコラ・ペイント・インダストリーズの全株式を取得すると発表した。

 ブランド、製品、販売網が相互に補完でき、競争力が高まると判断した。

 サンコラは直近年度の売上高約17億円、純利益約1億円。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】化学大手の独BASFはバンコク郊外のバンプーに自動車用塗料工場を建設し、2017年下半期に稼働する計画だ。東南アジア諸国連合(ASEAN)域内の需要に対応する。

【タイ】タイ当局によると、16日午後、タイ東部チョンブリ県シラチャーのレムチャバン工業団地に入居する大日本塗料(大阪市)のタイ子会社タイDNTペイントMFGの工場で火事があった。死傷者はなかった。

【タイ】オランダの化学メーカー、アクゾノーベルはタイに機能性塗料工場を建設し、2016年第3四半期に生産を開始する。投資額は3000万ユーロ。



新着PR情報