RSS

タイの国営企業上納金、昨年度は宝くじ局がトップ

2016年10月17日(月) 21時30分(タイ時間)
【タイ】タイの国営企業政策事務局(SEPO)によると、昨年度(2015年10月―2016年9月)に国営企業が政府に納めた上納金総額は1330億バーツだった。

 企業別では、タイ政府宝くじ事務局が259億バーツで首位。以下は、国営石油会社PTTが145億バーツ、政府貯蓄銀行(GSB)が134億バーツ、タイ発電公社(EGAT)が128億バーツだった。

 SEPOは、本年度の国営企業上納金の目標を、昨年度を下回る1310億バーツとしている。
《newsclip》

特集



新着PR情報