RSS

地方の弔問客に王宮前広場を開放 国王死去のタイ

2016年10月18日(火) 03時21分(タイ時間)
【タイ】バンコク都庁(BMA)は15日、プミポン国王の死去に伴い地方から上京している弔問客に対し、王宮前広場(サナームルアン)での1泊のみの宿泊を許可すると発表した。

 一部のエリアを割り当てるもので、それ以外での宿泊は禁止。調理、洗濯、水浴びなども禁止する。また、付近のサパーンダム地区でも無料の宿泊施設100室を弔問客に開放する。宿泊できるのは1泊のみ。男女別室となる。
《newsclip》

特集



新着PR情報