RSS

タイ国王死去 黒服未着用で暴力沙汰も

2016年10月20日(木) 06時20分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ国鉄
【タイ】プミポン国王の死去にともなう服喪で、黒い服を着ていない人が、不敬だとして暴力をふるわれる事件が起き、物議を醸している。

 この問題で、プラユット首相は18日、「黒い服を着ていないというだけで国王に対する敬愛の念がないと決め込んだりせず、すべての人が一致団結するように」と国民に呼びかけた。

 一方、タイ商務省は今月21―24日、国内の衣料品メーカーや販売業者80社と協力し、黒い服の格安販売会を開催する。会場はバンコク都内ラチャダピセーク通りの国際貿易振興局前。黒いTシャツは1着79バーツ(約240円)、ポロシャツは149バーツ、長袖シャツは229バーツから。黒以外の衣料品を黒に染め付けるサービスも実施する。
《newsclip》

特集



新着PR情報