RSS

竹中工務店、シンガポール・セレター空港ターミナルビル受注

2016年10月25日(火) 02時15分(タイ時間)
完成予想図の画像
完成予想図
画像提供、竹中工務店
【シンガポール】竹中工務店は21日、シンガポールのセレター空港のターミナルビル建設をチャンギ国際空港グループから約38億円で受注したと発表した。2018年半ば完工の予定。

 シンガポール東北部に位置するセレター空港は現在、主にプライベートジェットや訓練用に使われている。ターミナルビル竣工後はチャンギ国際空港で運行しているターボプロップ機の定期旅客便の路線を移転する。
《newsclip》

注目ニュース

【シンガポール】竹中工務店は3日、シンガポールのチャンギ国際空港第1ターミナルの拡張工事を約280億円で受註したと発表した。出発ロビーの改修と手荷物受取所の改良を行う。契約工期は2015年3月―20...

【シンガポール】竹中工務店はシンガポールのチャンギ国際空港第4ターミナル新築工事を約800億円で受注した。2017年完工の予定。



新着PR情報