RSS

爆破・銃撃で3人死亡、19人けが タイ深南部パタニー

2016年10月25日(火) 15時35分(タイ時間)
【タイ】24日午後7時ごろ、タイ深南部パタニー県パタニー市の路上で爆弾が爆発し、屋台商のタイ人女性(60)が死亡、男女18人が重軽傷を負った。現場は食べ物の屋台が集まる市内の商店街。

 同日午後3時ごろ、パタニー県ノーンジック郡の建材店で店主のタイ人夫妻(48、48)が銃で撃たれ死亡、めい(20)がけがをした。バイク1台でやってきた男2人が店内に入り、拳銃を発砲した。

 タイ治安当局はいずれの事件もマレー系イスラム武装勢力による犯行とみて捜査している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】23日夜、タイ深南部パタニー市で爆弾2発が爆発し、外食店従業員のタイ人女性(35)と雑貨店経営のタイ人男性(64)が死亡、男女35人がけがをした。マレー系イスラム武装勢力の犯行とみられている。

【タイ】15日午後5時ごろ、タイ深南部パタニー市内のパタニー中央刑務所で受刑者による暴動・放火騒ぎがあり、受刑者3人が死亡、受刑者7人と看守3人が重軽傷を負った。17日付のタイ字紙カオソットが報じた。

タイ深南部パタニー市で連続爆弾テロ いすゞショールームなど被害newsclip

【タイ】2日未明、タイ深南部パタニー市内の3カ所と郊外の1カ所で爆弾が爆発し、いすゞのショールームの窓ガラスが割れたり、電柱が倒れるなどした。けが人はなかった。

火渡り、獅子舞 タイ深南部パタニーで「林姑娘」の祭りnewsclip

【タイ】3月1―8日、タイ深南部パタニー市で、16世紀にパタニーで死んだとされる華人女性、林姑娘(リムコーニヤオ)を称える祭りが開かれ、火渡りや、タイとマレーシアのチームによる獅子舞の対戦などが行わ...

特集



新着PR情報