RSS

ブックオフ、マレーシアに中古品店

2016年10月26日(水) 20時04分(タイ時間)
【マレーシア】ブックオフコーポレーション(神奈川県相模原市)は11月18日、クアラルンプール郊外のショッピングセンター、ワンシティに中古品店「ジャラン・ジャラン・ジャパン」1号店を出店する。

 売り場面積約2150平方メートルで、衣料品、生活雑貨、ベビー用品、がん具、スポーツ用品、楽器、家具、書籍などを扱う。

 マレーシアに設立した合弁会社「BOKマーケティング」が運営する。「BOKマーケティング」は資本金380万リンギで、ブックオフが70%、国際物流、マレーシアでの部品製造、外食店運営などを手がけるコイケ(東京都品川区)グループが30%出資した。

 ブックオフが東南アジアに進出するのは初めてで、海外で書籍以外の商材を中心に事業を行うのも初めて。数年後にはマレーシアを拠点とした他国への展開も検討する。
《newsclip》

注目ニュース

中古品店のトレジャーファクトリー、バンコクにタイ1号店newsclip

【タイ】リサイクルショップチェーンのトレジャーファクトリー(東京都千代田区)は16日、バンコクのソイ・スクムビット39通りにタイ1号店を出店する。店舗面積約330平方メートルで、日本から輸入した中...

【カンボジア】ありがとうサービス(愛媛県今治市)は14日、中古品の輸入販売会社をプノンペンに設立すると発表した。カンボジアに物流拠点を置き、中古品市場の販路を拡大し、近い将来の中古品店出店も目指す。

【ミャンマー】東海旅客鉄道(JR東海)は22日、新型気動車の導入に伴い、中古気動車56両をミャンマー鉄道省に譲渡すると発表した。

【シンガポール】中古ブランド品買い取り販売のギャラリーレア(大阪市中央区)は14日、初の海外店舗をシンガポールのオーチャード通りに出店した。

特集



新着PR情報