RSS

アパレルの丸久、バングラデシュで工場増設

2016年11月2日(水) 00時39分(タイ時間)
【バングラデシュ】商工中金は10月31日、アパレルメーカーの丸久(徳島県鳴門市)に対し、民間金融機関と協調して、バングラデシュでの工場増設資金5000万円を融資したと発表した。

 丸久は4億円を投じてバングラデシュで工場を増設し、2017年4月に本格稼働する。バングラデシュでの生産能力は5割拡大する。

 丸久は糸から生地を製造し、裁断・縫製まで一貫対応できる数少ない企業として、国内外のアパレルブランドから製造を請け負っている。タイとバングラデシュに現地法人を構え、海外生産も行っている。
《newsclip》

注目ニュース

【バングラデシュ】国際協力機構(JICA)は6月29日、バングラデシュ政府と6件、総額1735億3800万円の円借款貸付契約に調印した。

【バングラデシュ】日本政府はバングラデシュに6件、合計1332億6500万円の円借款を供与する。13日、ダッカで渡邉正人駐バングラデシュ大使とバングラデシュのモハマド・メジバフッディン財務省経済関...



新着PR情報