RSS

タイ・ケーン・ペーパー、クラフト紙増産 66億バーツ投資

2016年11月3日(木) 21時49分(タイ時間)
【タイ】タイ投資委員会(BOI)によると、タイの大手複合企業サイアム・セメント傘下のタイ・ケーン・ペーパーはタイ西部カンジャナブリ県の工場を拡張し、クラフト紙の年産能力を現在の30万トンから70万トンに拡大する。投資額は65・5億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア】丸紅と王子ホールディングスは27日、マレーシア最大の感熱紙・ノーカーボン紙の加工印刷会社テレペーパーを共同で買収すると発表した。テレペーパー株の40%を王子が、36%を丸紅が取得する。

【タイ】日本製紙は同社が出資するタイの製紙会社フェニックス・パルプ・アンド・ペーパーと共同で、タイでトレファクション技術を用いた木質バイオマス燃料(トレファイドペレット)の実証生産を行う。事業化を...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は18日、日本製紙(東京都千代田区)に対し、みずほ銀行と協調融資を行うと発表した。JBICの融資額は6000万ドル。

【タイ】18日午後、タイの大手製紙会社ダブルAのタイ東部サケーオ県の工場で火事があった。死者、けが人はなかった。

特集



新着PR情報