RSS

バンコクで高速料金不払い、警備員殴り倒し逃走

2016年11月7日(月) 22時27分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、6日午前8時ごろ、バンコク都内の高速道路料金所で、警備員のタイ人男性(52)がピックアップトラックに乗っていた男に殴り倒され、けがをした。

 ピックアップトラックは自動料金収受システム(ETC)用のゲートに入ったが、ETCカードを備えていなかったため、遮断機が下りたままで、通過できなかった。警備員がバックして現金用のゲートに行くよう指示したが、助手席の男がトラックを下りて、警備員の顔を数回殴り、警備員は意識を失い路上に倒れた。ピックアップトラックはその後、バックして現場から走り去った。
《newsclip》

注目ニュース

高速道路に路線番号---訪日外国人にも分かりやすくnewsclip

国土交通省は、訪日外国人のドライバーにも分かりやすくするため、高速道路に番号をつけるナンバリングを実施すると発表した。

タイ有力政治家が大型バイクで高速道路走行、交通違反で罰金newsclip

【タイ】18日午後2時ごろ、タイの有力政治家でプロサッカー、タイ・プレミアリーグの強豪クラブ、ブリラム・ユナイテッド会長を務めるネーウィン・チッチョープ氏ら6人が大型バイク6台でバンコク郊外の高速...

特集



新着PR情報