RSS

JFEエンジニアリング、ミャンマーの鋼構造物工場再拡張

2016年11月7日(月) 22時28分(タイ時間)
【ミャンマー】JFEエンジニアリング(東京都千代田区)は7日、ミャンマー建設省との合弁会社で橋梁、港湾構造物、ガードレールといった鋼構造物を製造するJ&Mスチールソリューションズのヤンゴン市タケタ地区の工場を拡張すると発表した。

 2017年3月末までに、年産能力を2万トンから3万トンに拡大する。

 用地を6万5000平方メートルから9万5000平方メートルに拡大し、鋼材や部材の保管ヤードを整備する。また、2500平方メートルの建屋を新設し、需要が見込まれる建材や橋梁の合成床版など主に形鋼を用いた鋼構造物を製造する。今年5月の工場拡張時に配置した高耐久性仕様の防食を行う塗装設備に湿度制御機能を追加することで、塗装作業を最適な環境下で行い、拡大する政府開発援助(ODA)案件に対応する。

 J&Mは今年5月に年産能力を1万トンから2万トンに増強したが、その後もフル稼働の状況が続いている。
《newsclip》

注目ニュース

JFEエンジ、ミャンマーの鋼構造物工場拡張完了newsclip

【ミャンマー】JFEエンジニアリング(東京都千代田区)は23日、ミャンマー建設省との合弁会社J&Mスチールソリューションズがヤンゴン市タケタ地区の鋼構造物製作工場の拡張を完了し、8日にグランドオー...

【ミャンマー】JFEエンジニアリングは14日、東洋建設との共同企業体が、ヤンゴン南東のティラワ経済特別区の鋼製ジャケット桟橋工事をミャンマー港湾公社から受注したと発表した。日本の政府開発援助(OD...

JFEエンジ、ヤンゴンでごみ焼却発電プラント建設newsclip

【ミャンマー】JFEエンジニアリングは12日、ミャンマー・日本間の2国間クレジット制度(JCM、途上国への環境技術提供による温室効果ガス排出削減分を日本側に算入する制度)を利用しヤンゴン市が建設す...

JFEエンジ、植物工場製トマトをシンガポールに出荷newsclip

【シンガポール】JFEエンジニアリング(東京都千代田区)は22日、グループ会社のJファーム苫小牧(北海道苫小牧市)が苫小牧市の植物工場で生産したトマトをシンガポール明治屋に出荷すると発表した。

特集



新着PR情報