RSS

タイ南部クラビ県沖でボート沈没、ロシア人旅行者ら救助

2016年11月8日(火) 22時25分(タイ時間)
【タイ】8日午後4時半ごろ、タイ南部クラビ県のホン島沖約10キロの海上で、ロシア人旅行者5人とタイ人乗員2人が乗ったボートが沈没した。7人は午後6時ごろ、連絡を受け現場に到着したボートに救助された。

 沈没したのは全長約8メートルのボートで、プーケット島を出発し、島巡りをしている最中だった。船尾に穴が空き、徐々に沈み始めたため、乗員が携帯電話で救助を要請した。タイ字紙マティチョン(電子版)などが報じた。
《newsclip》

注目ニュース

アユタヤの沈没事故、死者28人にnewsclip

【タイ】中部アユタヤ県のチャオプラヤ川で18日午後、乗客、乗員約100人が乗った船が沈没した事故で、20日午後6時までに、28人の死亡が確認され、1人が行方不明となっている。けがをした人は43人。

【タイ】7日午後4時ごろ、タイ南部クラビ県沖で、木製の細長い船体の後部に船外機をつけた「ロングテールボート」と呼ばれる船が沈没し、乗客の中国人女性1人(64)が死亡した。ほかの乗客5人と船を運転し...

タイ・サムイ島でボート転覆 英国人とドイツ人死亡、香港人ら2人不明 newsclip

【タイ】タイ内務省によると、26日午後4時20分ごろ、タイ湾のサムイ島沖で外国人旅行者ら36人が乗った旅客ボートが転覆し、英国人女性とドイツ人女性の計2人が死亡、英国人と香港人の計2人が行方不明に...

タイ東部沖で大型クルーズ船が転覆、中国企業が放置newsclip

【タイ】27日、タイ東部チョンブリ県のレムチャバン港沖約2・5キロの海上で、クルーズ客船「オーシャンドリーム」(トーゴ船籍)が転覆した。乗船していた人はおらず、死者、けが人は出ていない。

特集



新着PR情報