RSS

ジャパンマテリアル、シンガポールの合弁2社を完全子会社化

2016年11月17日(木) 23時32分(タイ時間)
【シンガポール】ジャパンマテリアル(三重県三重郡)は17日、シンガポールの合弁会社2社の株式各49%を個人株主から約7億円で取得し、完全子会社化すると発表した。

 2社は半導体製造装置部品の販売、洗浄、メンテナンスなどを手がけるアルドン・テクノロジーズ・サービシーズと半導体製造装置部品の製造、洗浄、メンテナンスなどを手がけるADCTテクノロジーズ。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】日本ケミファは2日、完全子会社の日本薬品工業が今年3月にベトナム南部ビンズオン省に設立した製薬会社ニッポン・ケミファ・ベトナム・ジョイントベンチャー(資本金750万ドル)の株式40%を...

【ベトナム】日本郵船は28日、ベトナムの海運代理店NYKライン(ベトナム)(資本金40万ドル)の株式49%を合弁相手から買い取り、完全子会社化したと発表した。

特集



新着PR情報