RSS

日本旅行フェア、25―27日にバンコクで

2016年11月21日(月) 22時38分(タイ時間)
【タイ】日本政府観光局(JNTO)は25―27日、バンコク都内のショッピングセンター、サイアムパラゴンで、個人旅行(FIT)を中心とする日本旅行フェア「ビジットジャパンFITトラベルフェア・ウインター2016」を開催する。

 「ビジットジャパンFITトラベルフェア」は今回で10回目。日本から参加する秋田県、小田急電鉄など48団体とともに日本の観光情報をタイの消費者にアピールするほか、タイの旅行会社、航空会社など33団体が旅行商品を販売する。

 JNTOによると、今年1―10月に日本を訪れたタイ人は前年同期比15・6%増の72万4800人。
《newsclip》

注目ニュース

沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?newsclip

 沖縄最大の繁華街である国際通り――県庁の北口スクランブル交差点を起点に、およそ1キロ半の道路沿いに多くの土産店や飲食店が軒を連ね、連日、多くの観光客が訪れる那覇のメインストリートだ。

海外在住の日本人、JR乗り放題切符の購入不可にnewsclip

JR旅客6社は11月11日、訪日外国人旅行者向けに発売しているフリー切符「ジャパン・レール・パス」について、これまで特例として取り扱ってきた海外在住の日本人への発売を終了すると発表した。

~規制緩和が生む新観光業:1~地方特化の通訳ガイドはじまるnewsclip

 近年、インバウンド(訪日外国人旅行)が急増し、今年中には2000万人を超える勢いだ。政府は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される20年に向け、これをさらに倍増させるという目標を掲げ、新たな施策...

【人手不足にロボット:2】インバウンド接客の有力な支援策にnewsclip

 沖縄における海外からの入域観光客数が急速に増えている。15年度における外国人観光客数は167万300人。13年度の62万7200に比べると、実に3倍近い伸び率となる。その恩恵は県内の事業者にとって大きなものだが、...

【インバウンドEXPO:1】訪日リピーター獲得へ3つのポイントnewsclip

 地方や中小規模の事業者は、インバウンドに対してどう取り組むべきか。

JR西日本、関西空港駅の窓口を増設…インバウンド対応newsclip

JR西日本は9月12日、関西国際空港内にある関西空港駅(大阪府田尻町)の販売体制を強化すると発表した。訪日外国人客の増加に伴い、切符売場の窓口の増設などを行う。

特集



新着PR情報