RSS

10月のタイ二輪生産13%増、21万台

2016年11月24日(木) 00時42分(タイ時間)
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の自動二輪車生産台数は10月が前年同月比12.7%増、21万143台、1―10月が前年同期比0.7%増、201万1389台だった。

 タイ国内販売台数は10月が6.5%増、12万6184台、1―10月が5.8%増、147万6273台。

 完成車、部品を含む自動二輪関連の輸出総額は10月が18.5%増、37.5億バーツ、1―10月が1.4%増、427.1億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

FCC、売上高10.6%減…アセアン向け二輪車用クラッチ不振 中間決算newsclip

FCCは10月31日、2016年4~9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表した。

【インドネシアモーターサイクルショー16】スズキ、アセアン向け新型二輪車を発表newsclip

スズキのインドネシア子会社スズキ・インドモービル・モーター社(SIM社)は、11月2日に開幕した「インドネシアモーターサイクルショー」にて、アセアン地域向け新型モデル『GSX-R150』『GSX-S150』を発表した。

【インターモト16】スズキ、欧米市場向け新型5車種を発表newsclip

スズキは、10月4日から9日までドイツ・ケルンで開催されている二輪車の国際見本市「インターモト」で、欧州、北米を中心とする海外市場向けの2017年新型モデル5車種を発表した。



新着PR情報