RSS

タイのレムチャバン港にクジラの死体

2016年11月24日(木) 14時12分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Department of Marine and Coastal Resources
【タイ】23日夜、タイ東部チョンブリ県のレムチャバン港で、体長約14メートルのクジラの死体がみつかった。死後1週間ほどで、腐敗が進んでいた。

 貨物船に衝突して死に、死体が船に引っかかり、港まで運ばれてきたとみられている。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク郊外のマングローブ林にクジラの死体 体長11メートルnewsclip

【タイ】6月29日、バンコク郊外のサムットプラカン県のマングローブ林で、体長11メートル、推定体重約20トンのニタリクジラの死体がみつかった。波で打ち上げられたとみられている。

タイ中部沖でニタリクジラ2頭視認newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省海洋海岸資源局は2月26日、タイ中部プラジュアブキリカン県のタル島沖で、ニタリクジラ2頭を視認した。2012年にバンコク沖で視認された2頭とみられている。

フアヒン沖にニタリクジラの死体newsclip

【タイ】5日夕方、タイ中部プラジュアブキリカン県フアヒン沖約1キロの海上でニタリクジラの死体がみつかり、地元の漁船が海岸までえい航した。死後3―5日とみられ、体長は約4メートル。

クジラの群れにジェットスキー接近 バンコク沖でnewsclip

【タイ】タイ天然資源環境省海洋海岸資源局は7月24日、タイ湾のバンコク沖に姿をみせたニタリクジラの群れに、7月21日と22日、スピードボートやジェットスキーが接近したという報告があったことを明らか...

【タイ】11月27日、タイ湾に面したタイ南部チュムポン県の砂浜で、体長約12メートルのニタリクジラの死体が打ち上げられているのがみつかった。現場はモンクット工科大学ラークラバン校チュムポンキャンパ...

【タイ】22日、タイ南部パンガー県の砂浜で、体長約10メートルのマッコウクジラの死体が打ち上げられているのがみつかった。胃からは大量のイカのほか、漁網の一部がみつかった。

特集



新着PR情報