RSS

【グビナビ】 クウィッティオ屋台@アソーク交差点

2016年11月25日(金) 13時17分(タイ時間)
【グビナビ】 クウィッティオ屋台@アソーク交差点の画像
【グビナビ】 クウィッティオ屋台@アソーク交差点
 バンコクのスクムビット通りアソーク交差点すぐ近くの歓楽街、ソイカウボーイ。

 夕方過ぎから深夜にかけてネオンが灯って派手な音楽が鳴り響くいかがわしさ満点の一画ですが、その入り口に「クウィッティオ・ナームトック」の屋台が昔からあります。東北料理のポーク料理のナームトックではなく、ビーフの血を入れたコクのある黒いスープをナームトックと呼びます。川の「滝」もナームトック(=落ちる水)です。

 ビーフの血が苦手な人は普通のスープを注文できますが、ここのお客はたいていナームトックを頼んでいます。ソイカウボーイの入り口なので、夜のお店で働く女性、そのような女性に連れられてくる日本人客、通りがかりでふらっとやってくる欧米人客などさまざまですが、夜の早い時間は意外にも界隈のオフィスに勤めるOLの姿が目立ちます。すぐに通り過ぎたい場所ですが、美味しいのでついつい寄ってしまうのでしょう。砕いたピーナッツをふりかけると美味しさが増します。

 ガタつくテーブルが4つ、5つ、プラスチック製のイスはもっとしょぼくて、先日は座った途端にくにゃっと曲がってしまいました。席数が少ないのでいつも満席ぎみです。

 1杯40バーツ。屋台や露店がどんどん撤去されていくバンコクで、このお店もいつまで続くか分かりません。今のうちに食べておきたいクウィッティオです。
《newsclip》

特集