RSS

東急ホテルズ、シンガポールオフィス開設

2016年12月1日(木) 00時32分(タイ時間)
【シンガポール】東急ホテルズ(東京都渋谷区)は1日、シンガポールの中心街サマーセットロードに営業オフィスを開設する。

 訪日旅行者誘致を目指し、地域のグローバル企業や現地旅行会社などへの営業、情報収集を行うほか、東南アジアで開催される旅行博、商談会に参加する。

 東急ホテルズの海外営業拠点はニューヨーク、上海に次ぐ3カ所目。

 東急ホテルズは11月末現在で国内44軒(1万2087室)、海外6軒(2626室)を展開。
《newsclip》

注目ニュース

【シンガポール】阪急阪神ホテルズ(大阪市北区)は21日、シンガポール営業所を開設した。東南アジアからの訪日旅行者の取り込みに向け、現地旅行代理店との関係強化、旅行博への出展増加などを目指す。

【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、1―10月に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同期比23・3%増の2011万3000人で、初めて2000万人を突破した。

沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?newsclip

 沖縄最大の繁華街である国際通り――県庁の北口スクランブル交差点を起点に、およそ1キロ半の道路沿いに多くの土産店や飲食店が軒を連ね、連日、多くの観光客が訪れる那覇のメインストリートだ。

海外在住の日本人、JR乗り放題切符の購入不可にnewsclip

JR旅客6社は11月11日、訪日外国人旅行者向けに発売しているフリー切符「ジャパン・レール・パス」について、これまで特例として取り扱ってきた海外在住の日本人への発売を終了すると発表した。

~規制緩和が生む新観光業:1~地方特化の通訳ガイドはじまるnewsclip

 近年、インバウンド(訪日外国人旅行)が急増し、今年中には2000万人を超える勢いだ。政府は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される20年に向け、これをさらに倍増させるという目標を掲げ、新たな施策...

訪日外国人旅行者が初の2000万人を突破 10カ月でnewsclip

日本政府観光局は、2016年の訪日外国人旅行者数が10月30日までに累計2005万人となり、初めて2000万人に達したと発表した。

仙台空港に訪日外国人向けカウンターを開設…H.I.S.newsclip

エイチ・アイ・エス(H.I.S.)東北・北海道・新潟事業部は、仙台空港に、訪日外国客向けのカウンター「TOHOKU TOURIST SUPPORT COUNTER(東北ツーリストサポートカウンター)」を開設する。



新着PR情報